動画

ブログ

 


SSL/TLSとは?

セキュリティポリシー

お電話でのお問合せ

0120-417-918

ヨイナケヒヤ

更新2012.2.1

 

HOMEコーカサスのケフィアホームメイド・ケフィアホットマットとして使う

サポーターを広げて使う

 ケフィアサポーターは牛乳パックをケフィアの発酵適温に保つために、紙パック牛乳に巻きつけて使います。
 しかし、紙パック牛乳で発酵させた場合、スプーンですくってケフィアを取り出すとカード(固まり)が崩れて、液状になることがあります。
   しっかり固まった状態で食べたい方や、一食分ずつ小さな容器で発酵させたいという方がいます。

 

  そのような方々に、ケフィアサポーターの使い方を説明します。

先ず、上記のように牛乳パックの封を開けて、ケフィア菌を加えて、しっかりと牛乳パックの開封部を押さえ、上下左右によく振って、ケフィア菌を牛乳によく溶かします。

発酵用ガラス容器(蓋付き)

  次に、小分けする容器を準備し、ケフィア菌を混ぜた牛乳を準備した容器に小分けします。容器は蓋の付いたタッパウエアなどが適しています。上の写真は蓋が付いているので使いやすいケフィア専用の発酵ガラス容器です。お手持ちの容器でも発酵できます。

  そして、ケフィアサポーターを広げて、下の写真のようにその上に牛乳を入れた容器を並べます。

  ケフィアサポーターを広げて、容器を並べる

   広げたケフィアサポーターの上に、発酵させる容器を並べたら、ケフィアサポーターの電源プラグをコンセットに差し込んでください。
  発酵させるお部屋の温度にもよりますが、ほぼ24時間で容器の牛乳が固まります。お部屋の温度が低い場合は、発酵させる容器の上にタオルなどを被せて保温して下さい。
 牛乳が固まったら冷蔵庫で冷やして召し上がり下さい。

   小さな容器で発酵させると上の写真のようにスプーンですくって召し上がれます。

 
 
愛用者の声
こんにちは。今朝ケフィアライフのホームページを見ました。
「ケフィアサポーターをホットマットとして使う」の画面を見て
嬉しくなりました。以前いただいたそちらからの封書に
小分けして作るケフィアの電器製品が出ていましたが、
(温蔵庫のような)お値段も高いしと思っていました。
「ホットマット」として使うとは目からうろこの使い方の紹介でした。
同居の母にケフィアをと思いますが、牛乳パックから自分で・・・
の段取りはしませんので、小さなガラス容器にその都度小分けして
といった具合でした。小分けで作れたらといつも思っていました。
今、小さな容器はアレコレ市販されていますので、早速作ります。
ありがとうございました。感謝しつつ   ケフィアファンより 
 
前のページに戻る