動画

ブログ

 


SSL/TLSとは?

セキュリティポリシー

お電話でのお問合せ

0120-417-918

ヨイナケヒヤ

更新2012.2.1

 

HOMEコーカサスのケフィアホームメイド・ケフィア便利なケフィアグッズケフィアサポーター

ケフィアサポーター

気温の低い季節には、ケフィアサポーターがあると便利です!!

ネット通販へ

ケフィアサポーター(加温器) 定価 2,592円(税込)

ケフィアは気温の低いコーカサス山岳地帯の発酵乳ですから、ヨーグルトと比べ低い温度で発酵できますが、コーカサスでも気温の下がる季節には発酵できるまで数日間のかかっています。ケフィアの発酵適温は人の生活適温と同じ20~30℃ですから、冷暖房のある部屋では通常1日で発酵できます。しかし、気温の下がる季節には、暖房のない部屋では発酵に2~3日かかります。

 そこでケフィアの発酵をサポートするケフィアサポーター(加温器)が出来ました。ケフィアサポーターを牛乳パックにセットすると、下図に示すように室温が5℃に下がる季節でも、牛乳をケフィアの発酵適温の25℃に保てます。これで季節を問わずいつでも約1日でケフィアが作れるようになりました。

【ケフィアサポーターの使い方】

1)市販の牛乳パックの口を開け、ケフィア菌を入れます。

2)牛乳パックを閉じ、軽く上下に振ってケフィア菌を牛乳に混ぜます。

3)牛乳パックの口をクリップなどで閉じ、ケフィアサポーターを取り付け、電源プラグをコ ンセットに差し込みます。

4)約1日で牛乳が固まります。牛乳が固まればケフィアが出来あがりですから冷蔵庫に入れ、冷やして召し上がりください。

注意)ケフィアサポーターは、ケフィア発酵専用です。

ケフィアとヨーグルトの発酵温度が違いますので、ヨーグルト用の発酵器具(ヨーグルトメーカーなど)でケフィアの発酵は出来ません。また、ケフィアサポーターでヨーグルトの発酵も出来ません。

前のページに戻る